モンスターカレンダー

« 2013年11月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2013年11月アーカイブ

淫語に衝撃を受けて通うことに

私が痴女にハマったのは、たまたま入ったお店がきっかけです。
なんとなく、良さそうなお店に入ってみたところ、そこは痴女を売りにしているところだったのです。
実際に体験してみると、風俗嬢はかなりエッチでした。
そして、次から次へと淫語を言ってくれるのです。
これは、かなり衝撃的で、私は思わず声を出してしまいました。
こんなにも興奮することはなかったので、それからは通う日々が続きました。
こんな世界があるんだ、と思い、それからは毎日の気持ちが変わっていったのです。
初めてのプレイは、ベッドに横になって、ひたすら相手のサービスを受けるだけでしたが、慣れていくうちに自分からやってほしいことを言うようになりました。
その通りにやってくれることもあれば、時にはじらいをしてくることもあります。
その結果、今まで以上の快感を得ることができたのです。
いつも、乳首を責められているので、どんどん感度が高くなってしまいました。
これからどんどん制覇していきたいです。

自分は四つん這いになったままで女の子から奉仕プレイを受け続ける喜びは、
一度味わってしまうと自慰行為なんて面倒臭く感じる様な気楽さと快感を与えてくれます。
しかも素晴らしいのが長時間の自慰行為をやっている時に出て来る疲れがまったく無くて、
絶頂を楽しんだ後にも身体の疲れも殆ど無くてゆっくりと休憩していられるところです。
身体の全てを女の子に委ねる様な感覚で気持ち良さを楽しめるところが素晴らしく、
長時間のプレイを楽しんでいても飽きないからこそ梅田のドライオーガズムは評価されています。
前立腺マッサージに使われるエネマグラなどの質感も実に良いもので、
お尻に挿入した瞬間から気持ちの良さそうな形状だという事が分かるぐらいです。
仰向けに寝て大きく股を開かされたまま前立腺を責められるというのは、
アナル責めで気持ち良くなっている自分の顔を女の子に見られるのが、
男として恥ずかしいという気持ち良さまで味わえてたまりません。

M性感・痴女風俗のいい所

男ってエロいものだからいつも能動的にしていないといけないって考えは、実は疲れるんですよね。
もう、一切女性にお任せで、ただひたすら気持ちよくされたい。
こちらが「あれをして、これをして」と言わなくても女の子の方から積極的に動いて欲しい。
できたら、「えっ、こんなことまでしてくれるの」ってびっくりするような淫乱プレイを体験したい。
そうなると、ソープとかデリヘルではとても無理でM性感・痴女風俗の出番になります。
M性感・痴女風俗では女の子が男の体や心理を研究して、しっかり仕事をしてくれているなと思うので、本当にいい気分になれます。
男はメンズエステを受けに来た客で、女の子はエステティシャンのような関係が理想です。
ただベッドに横たわり、性的かつドスケベな施術を受ける、それも淡々と事務的にするのではなくて、女の子がエッチなおしゃべりをしながら笑顔を絶やさずにしてくれたら最高なんです。
こういう風俗が理想と思います。